MeeT VERY | VERYの「もっと知りたい」「これやってみたい」を体験!

2017.5.24 (Wed)

クラブメッド・バリ旅行記 ②

VERYママ旅プロジェクトの沼田です。

少し日にちが開きましたが、クラブメッド・バリ旅行記の2回目です。

 

2回目の今回は、クラブメッド・バリ の施設紹介をしましょう!

 

まずは、気になるお部屋から。

私が滞在したのは、「デラックス テラス」。一緒に行ったマエノリさんとはコネクティングルームでしたので、ドアは開けっ放しで過ごしました。

赤×白が基調のオリエンタルなインテリアで、収納力もバッチリでした。

 

そしてそして、意外と気になるコンセント問題。

バリは、日本のソケットがそのまま使えました。

しかも枕元にコンセントあるので、携帯充電もストレスなしでした。

 

 

GW前だったからか日本人のお客さんもほとんどいらっしゃらず、施設内も比較的静かでした。

お部屋から見える景色はこんな感じ。

 

 

お部屋にはこんな素敵なプレゼントが用意されていました。

 

そして、バルコニーからそのまま外に歩いていけば、ビーチへ。

朝、昼、夕、一日中すべてが絵になり、時間を忘れて見とれてしまいました

 

大人専用(18歳以上)のZENプールは、本当に素敵でした。

水の中に寝っ転がれるベッドがあるのですが、

でもずっと入っていられるーっと思う位、素敵でした。

プールサイドにあるバーでもほとんどの飲み物は無料で楽しむことができます。

 

ちなみにこちらがメインプール。ファミリーで楽しめるプールです。ロビーやメインレストランなどから近く、

ちょうどホテルの中心に位置しています。こちらも赤と白が基調でした。

 

子どもたちがキッズプログラム体験をしている間に、ぜひ大人専用のZENプールに行ってみてほしいです。

 

クラブメッド・バリの充実したキッズプログラムは、ベビークラブ(生後4ヵ月~2歳)、プティクラブ(2・3歳)、ミニクラブ(4~10歳)、ジュニアクラブ(11~17歳)があり、年齢別にケアやアクティビティが用意されています。

また、夜も預けることができるパジャマクラブ(2~8歳)があるので、パパ、ママは安心してバカンスの夜を楽しめます。※有料もあり

 

 

また、レストランは、メインレストラン「アグン」(ビュッフェレストラン)とスペシャリティレストランである、アラカルトレストラン「DECK」の2つ。

 

メインレストラン「アグン」(ビュッフェレストラン)は、日替わりでいろいろなお食事が好きなだけ楽しめるので、お子さま連れには最高。インドネシア料理から、フレンチ、イタリアン、インド、韓国、中華など、目移りしてしまうほど豊富に並びます。

すごく豪華ですよね♪

 

営業時間は、

朝食 7:00~10:15

昼食 12:00~14:15

夕食 18:45~21:15

 

 

アラカルトレストラン「THE DECK」は、メニューから頼むシステムですが、何品でも頼めるというのがうれしい! (余談ですが、隣に座っていた韓国人チームが全員、辛ラーメンを食べていたのが衝撃的でした。)

ディナーのみコースです。何品かの中から好きなものを選ぶプリフィクススタイル。

もちろん、ワインなどのドリンクも無料(有料メニューもあります)です。

 

営業時間は、メインレストランとはずらされたうれしい時間設定です。

朝食 10:00~11:30

昼食 14:00~17:30

夕食はコース(要予約) 18:45~ 19:30~ 21:45~

夜食 22:00~23:15

 

永遠に食べて、飲んでいられるシステムです(笑)。

 

いかがでしたか?

行きたくなっちゃいますよね! 3回目の記事もお楽しみに♪

 

 

 

VERYママ旅では、8月11~13日に、クラブメッド 北海道 サホロにてママ旅を開催いたします。

現在募集しておりますので、ご興味ある方は、こちらをチェックしてみてください。

2017.5.10 (Wed)

クラブメッド・バリ旅行記 ①

VERYママ旅プロジェクトの沼田です。

先日お伝えしていた通り、初のクラブメッド体験のため@クラブメッド・バリに行ってまいりました!

バリに行ったのは、GW前。プライベートでも仲良くさせてもらっている、HERSカバーモデルのマエノリさんこと前田典子さんとの2人旅♡ (マエノリさんのインスタでもこの旅の様子がアップされているので、ぜひチェックしてみてください。)

クラブメッド・バリ旅行記は全3回を予定していますので、今回は、この旅の全体像をご紹介します。

 

1日目

羽田発深夜便にて、シンガポールで乗り継いでバリ島へ。

 

2日目

バリのデンパサール空港から、クラブメッド・バリへは、車で約20分。

バリ島は10年振り。10年前にはなかったような?高速道路のおかげで渋滞もなく、あっという間に到着しました。

 

11:00 ごろ クラブメッド・バリ着

 

お部屋にアーリーチェックイン

 

12:00~ メインレストラン「アグン」(ビュッフェレストラン)にてランチ

何種類ものお食事やデザートが日替わりで楽しめます。ビールやワイン、ソフトドリンクもインクルードです。

 

13:00~ 早速行動しようと思ったものの、飛行機が深夜便だったので、

少しお部屋で寛ぐことにしました。

 

16:00~ バテックペインティングに挑戦(有料アクティビティ)

お子さんの参加が多かったようです。いい思い出になりますね。

 

その後は、ホテル内散策

 

こちらは、ファミリー用のプール。

 

 

18:00~  メインレストラン「アグン」(ビュッフェレストラン)にてディナー

 

お昼と同じレストランですが、メニューは異なるので、

毎日3食こちらでいただいても問題なし!

この日のドレスコードは〝カプチーノ〟でした。

補足ですが、クラブメッドでは、毎日ドレスコードが決められています。もちろん違うコーディネートでもいいのですが、ドレスコードに合わせるとさらに楽しめます。

 

 

21:00 シアターにて G.O(クラブメッドのスタッフ。ジェントル・オーガナイザーの略)ショー

 

この日は、コメディショーでした。屋外のシアターなので、心地よい風が吹き抜けていました。

 

22:00 初日だったので、早々に就寝

 

3日目

8:00~ 敷地内にある、ショートコースで早朝ゴルフ(無料アクティビティ)

 

ゆっくり回って30分くらいのコース。パターコースもあり、

初心者レベルの私にはぴったりなコースでした。

 

9:00~ メインレストラン「アグン」(ビュッフェレストラン)にて朝食

 

11:00~ シュノーケリング体験(無料アクティビティ)

 

ホテルからボートに乗って、シュノーケルスポットへ。

色とりどりのキレイな魚もたくさん見られました。

 

12:00~ 大人専用のZENプールにてゆったり

メインプールとは違いこちらは大人だけのエリア。

お子さまをキッズプログラムに預けている間などにお勧めです。

 

13:00~ 近くのショッピング施設「BALI COLLECTION」へ

ビーチ沿いの遊歩道を20分ほど歩くと着きます。ちょうどよいお散歩コース。

あまり期待していなかったのに、ハマッてしまい、買物~マッサージまで、結構長時間楽しみました。

 

18:00 ホテルに戻り、メインレストラン「アグン」(ビュッフェレストラン)にディナー

この日のドレスコードは、〝あなたの国旗の色〟。インドネシアも赤×白なので、赤を着ている人も多かったです。

 

21:00 バリニーズシアターにて、バリ民族ショー

民族衣装に身を包んだダンサーによる、見応えあるショーでした。

 

22:00 メインバーにて一杯

こちらのバーはもちろん、ビーチ沿いにあるビーチバー、ZENプールサイドにあるバーなどでは、各種アルコール・ソフトドリンクが楽しめます。こちらでも無料ドリンクが豊富です。

 

4日目

7:30~ メインレストラン「アグン」(ビュッフェレストラン)にて朝食

 

 

8:00~ ビーチヨガ

朝の清々しい空気を一杯浴びて、一日がスタート。

その他、卓球、アーチェリー などに挑戦。

すべて無料アクティビティです。

 

10:30~ アラカルトレストラン「THE DECK」にて休憩

すでに2食目です(笑)

 

12:00~ ビーチ&プールでのんびり

開放感のあるビーチはどこも絵になりました。

 

14:30~ アラカルトレストラン「THE DECK」にてランチ

この旅初のインドネシア料理、サテとナシゴレンをいただきました!

 

17:30~ 「クラブメッド・スパ by MANDARA」 にて

バリニーズ・ボディ マッサージ(有料)を体験。

本格的なオイルマッサージ。旅の疲れ?遊び疲れ? が取れました。

 

19:30~ アラカルトレストラン「THE DECK」にてディナー(要予約)

最後の夜は、コース料理を堪能しました。ビュッフェスタイルのレストランとは違った落ち着いた雰囲気のレストランでいただく本格的なお料理。

こちらは要予約ですが、追加料金はかかりません。気づいたら最終日は、朝食以外3回こちらのレストランでいただいていました。

 

21:00~ シアターにて、G.Oショー

この日は、エジプトが舞台の物語仕立てのサーカス・ショー。本格的なショーで、子どもだけではなく、大人も引き込まれていました。

↑これは、2人の女性が空中ブランコ上で連結しています。目の前で見ていても、どこからどこまでが一人の人かわからなくなりました(笑)。

 

22:00~ プールサイドでファイヤーショー

 

22:30~ メインバーにて最後の夜を満喫

 

 

5日目

7:30 ホテル出発 → 乗り継ぎ便で日本へ

本当なら、21:30に羽田に着くはずでしたが、飛行機の遅延により、シンガポール発が夜便に! 翌朝着になりましたが、仕事に支障が出たわけではないので、そんなハプニングも楽しい思い出となりました。

滞在期間中毎日晴天で、南国気分を大満喫。アクティビティもたくさんさせていただきましたが、それ以外は、ビーチやプールでのんびりと、ゆっくり過ごすことができました。

 

クラブメッド・バリ旅行記 1回目の今回は、3泊5日(実際には6日)のスケジュールをざっとお伝えしました。

次回は2週間後。2回目、3回目は、クラブメッド・バリの施設紹介やお食事、アクティビティについてご紹介する予定です。お楽しみに!

そして、VERYママ旅では、8月11~13日に、クラブメッド 北海道 サホロにてママ旅を開催いたします。

現在募集しておりますので、ご興味ある方は、Meet VERYママ旅プロジェクトページ内をチェックしてみてください。

2017.5.4 (Thu)

おでかけや旅先でもOK!持ち運べるジェルネイル♡

こんにちは、MeeT VERYスタッフのセキシロです。

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。

お休みだもの、ゆっくりしたい!と思いつつ
ママはそうはいかないのが現実。
むしろ、連休のほうがバタバタするのは
きっと私だけじゃないはず。笑

旅行や帰省前は、子どもたちの準備に追われて
いざ、現地に着いたら、
ネイルチェンジしてなかった…むしろ素爪…
みたいなこと、ありませんか?

それが暖かい場所だとさらにショック。
ビーチサンダルを履くために
間に合わせのポリッシュを買う、というのを
繰り返してました。

これらのツールに出会うまでは!!!

持ち運び可能なジェルネイルキット。
VERY2月号で担当して以来、
すっかりハマっております。

写真のこちらは、GRANJEというブランド。
とにかく色が絶妙で、今つけたい!と思える
カラーばかりが揃ってます。

リップスティックくらいの大きさだから、
化粧ポーチにさっと入れておけるのも嬉しい。
隣の長いスティックは、なんとLEDライト!

ブラシ付きのジェルポリッシュを
普段のネイルのようにささっと塗ったら
ライトをあてて、ジェルを硬化させるだけです。

ホテルの薄暗い照明の中、
テキトーに塗っても笑、つやんつやんに発色。
実際に、旅先1日目の夜、
みんなが寝静まってから塗りました。
ポリッシュに比べて、匂いも気になりません。

同じく、持ち運べるジェルネイルで
愛用中のHOMEIはコンパクトタイプ。

GRANJEは電池式なのに対し、
HOMEIは USB給電型。
ラップトップPCに繋いだり、
携帯電話用のモバイルバッテリーに繋いで
がんがん使ってます。

乾くのを待たなくて良いし、照射時間も
すごく短いので、ネイルが終わったら
即ベッドに倒れ込めるのも最高。笑
(シーツのシワ跡がネイルについて
朝起きてがっかり…の心配もゼロ!)

オフがぺろっと剥がすだけのHOMEIは
だいたい1週間前後、
密着後の高いGRANJEは、オフの手間がある一方
2週間くらいもってくれます。(個人差あり)

ネイルがちゃんと整っているだけで、
旅先の気分も違うはず!

ぜひ、おでかけのオトモに加えてみて下さいね。
それでは、良い連休を♡