MeeT VERY | VERYの「もっと知りたい」「これやってみたい」を体験!

2017.3.29 (Wed)

旅好きな私のスーツケース事情

VERYママ旅プロジェクトの沼田です。

私自身はママではないのですが、子どもがいる人も諦めずに、もっと気軽に旅に出て欲しいという気持ちで、
VERYママ旅プロジェクトを立ち上げました。

というのも、元々私は旅行が大好き。
子連れでももっと旅が楽しめるようにと、色々ツアーを作っています。

仕事も含めて年に3〜4回の海外、国内は10回以上、旅(出張)に出る私ですが、そんな私が「もっと前に買っておけばよかった」と後悔したのが、機内持ち込みサイズのスーツケースです。VERYママにも是非とも取り入れて欲しいアイテムです。
私のスーツケース事情は今、こんな感じです。

↑ 今私が使っているのはこの4つ。

(もうひとつ、15年か20年選手のリモワ サルサがあったのですか
最近訳あって割れてしまい、泣く泣く手放しました。)

 

↑ リモワのサルサ(ポリカーボネート):10年くらい前にハワイで購入したリモワ。かなり年季が入ってますね。ハワイやヨーロッパなどへは、ほぼこれを使っています。

 

↑ リモワ CLASSIC FLIGH  大(アルミ) : 昨年購入。大切にしすぎて(笑)まだ2回しか旅を共にしておりません。

 

↑ グローブ・トロッター: 撮影小道具としても便利だと思い購入。これも買ってから10年くらい経ちます。やっぱり可愛くて、絵になります。2輪です。国内2〜3泊の旅に使っています。

 

↑ リモワCLASSIC FLIGH 小(アルミ) : 大と同時に購入。昨年からの旅、国内外すべて、この子が同行しております。

 

スーツケースの選び方として、可愛さ重視か軽さ重視か値段重視か
価値観によって色々分かれると思います。

特にママ一人で子どもを連れて旅をする際、荷物はかなり大きな問題。
軽いに越したことありませんよね。

でも軽いスーツケースは、旅の道中移動は楽なのですが
壊れる、割れるというハプニングも付き物。
もちろんリモワなどの高級ブランドだったら、そうそう割れませんが
(私の前述のスーツケースは15年以上使い込んだ年季ものでしたので、十分すぎるほど元は取りました)
私が2,3年ほど前に初めて買った機内持ち込み用のスーツケースは、それはそれは、割れるのが早かったんです。まさに値段も見た目も軽さも納得できるものだったのですが。

割れたのは、買ってからたったの半年後。
これでは安くても、諦めが付かない早さですよね。まだ保証期間中でしたので、早速手続きしたのですが、回答は、有料の修理。
その価格は、本体の値段に比べると割高で、修理代払うなら、新し物買っても良くない?というくらいで。本当に安物買いの銭失いでした。

ということで、もうこうなったら、一生ものを買っちゃおう! と思い、リモワのCLASSIC FLIGHTを購入しました。
(お店に見に行ったら、勢いで大きいサイズも買ってしまいました。)

↓ しつこいですが、これです(笑)

話を元に戻しますが、この機内持ち込みサイズのスーツケースって本当に便利なんです。
もし迷っている人がいたら、ぜひ買ってください。

階段の多い駅やホームで、大きな荷物を背負って歩くの大変じゃないですか?
さらに子どもが寝てしまって、抱っこしなければならなくなったら、もうお手上げですよね。

海外から戻る時、荷物がスーツケースに入りきらず、手荷物に詰め込んで、重い荷物を持ちながら、DFSを覗いた経験ありますよね?
そしてそこでまたお土産を買ってしまい、荷物がさらに増えたこととか、ありますよね?

そんな時、機内持ち込みサイズのスーツケースがあれば楽々です。

4輪タイプならほぼ力が入らずに動かせるので
ベビーカーと一緒に押すのも可能ですし、
スーツケースの上に荷物も載せられるから、
荷物が増えても、重い荷物の悩みからは解消されます。
そしてある程度の年齢になると、子どもが押したがるので、
移動で疲れたときも頑張って歩いてくれるはず。

私は、一泊国内旅にも必ず使っていますし、
お土産を買うであろう海外への旅には、大きなスーツケースの中に、この機内持ち込みサイズを忍ばせて行き、
帰りは、機内に持ち込む時もあれば、
万が一荷物が増えに増えてしまった時は、機内持ち込み用に重さがあるお土産を詰め込み
飛行機に預けることも。
(多くの航空会社は、スーツケースはひとり2個まで預けられます)
持って行って損はありません。

 

↑  季節や子どもの年齢にもよりますが、一泊分のママと子どもの荷物でちょうどいいくらい。

↑ 帰り、お土産が増えたら、それはスーツケースにちょこんと置いて運べばOK。

 

機内持ち込みサイズに限らず、国内でもママと子どものママ旅には、絶対スーツケースが楽ですよ!!
荷物移動が楽になれば、「パパがいない旅」の不安が少しは解消されますしね。

「子連れ旅には国内もスーツケース」もっと浸透して欲しいなぁと思っています。

収納術についても触れたいと思いますが、今回はこの辺で。
VERYママ旅では、今年もたくさんの旅を計画しています。

過去の旅の詳細は、VERYママ旅プロジェクトページ http://meet.veryweb.jp/mamatrip/
をご覧ください。

2017.3.22 (Wed)

子どもの似顔絵をおしゃれに描いてもらおう!

こんにちは、MeeT VERYスタッフのセキシロです。

いきなりのわたくしごとですが、
息子が卒園式を迎えました。
謝恩会で流れたスライドムービーでは
入園した頃と今の写真が交互に流れたのですが
その成長の度合いに、あらためて
嬉しいやら切ないやら。

子どもの成長は、本当にあっと言う間ですね。
手型をとったり、写真館で撮影したり、
いろんなカタチで(できれば手間はかけずに笑)
残しておきたいものです。

そんなことを考えていた昨日、絶妙のタイミングで
届いたイベントのお知らせがこちら。

こんなPOPでおしゃれなタッチで
似顔絵を描いてもらえるイベント。

2017年4月1日(土)、2日(日)に、表参道の
フライングタイガーコペンハーゲンで開催される
似顔絵販売 の“苺一会(いちごいちえ)”です。

この苺一会は、クリエイティブユニット“holiday”が
プロデュ−スし、自らが苺のかぶりものを身に付け、
全国の商業施設や美術館を巡っている人気企画なのだそう。

この構図……ややシュールですが 笑
新生活シーズン、子どもの成長記録としては
もちろんのこと、
ママ名刺のアイコンにしたり、InstagramやLINEの
トップにも使えそうですし…やっぱり行きたい♡

ご存知、フライングタイガーは
カラフルな雑貨を中心に、子どもが手や頭を使って
遊べるアイテムもたくさん!

【開催概要】
開催日時:2017年4月1日(土)、2日(日)
※両日ともに11:00~20:00まで
※ご購入希望者多数の場合は整理券を配布
開催場所:Flying Tiger Copenhagen 表参道ストア
価格(税抜):500円

ぜひ、お花見帰りやショッピングの合間に
立ち寄ってみてください♡

では、最後に
本日の《おでかけのオトモ》。

年度末のバタバタで体調を崩しているのか
舞い上がる花粉につねに包まれているのか、
喉がずーーっとイガイガ、チクチク。
そんな中、お守り並みに持ち歩いています。

made of Organicsのマヌカハニー+アズレンスプレー

喉の痛みもぐっと緩和されるし、
味も慣れてくると、美味しく感じます♡
(ちなみにわたしはオレンジ味をリピート中)

春の行楽シーズンも、もうすぐそば。
また、おすすめのお出かけスポットを見つけたら
ご紹介します!!

2017.3.15 (Wed)

旅にふさわしいアクセの選び方①

VERYママ旅プロジェクトの沼田です。
私は旅行が大好きですが、旅と同じ位、いや、それ以上に好きなのがジュエリー。
そんな私は、旅に出る前に、ひとり、旅先ジュエリー(アクセ)コーデをするのが大好きです。
ジュエリー愛が凄すぎて、普段ジュエリーをなくさない私ですが(愛が強いので、なくしても絶対出てきます)
旅先は、盗難などもあるので、あまり高価なものは持って行かないようにしています。

特にピアス。私は飛行機や新幹線などでは、必ずマスクをするのですが、
マスクの取り外しの時に、ピアスが外れがち。
飛行機で寝返りを打ったりしても取れがち。
飛行機で何度落としたことか(-_-)

そして、南国も大好きで、海辺でもピアスとかをしたい派。
でもタオルなどに引っ掛けたり、泳いでいると、やっぱり心配になりますもんね。

そんなこんなで、旅には、いわゆる本物ジュエリーをあまり持って行かないようになりました。

前置きが長くなりましたが、今回ご紹介したいのは、私が選ぶ旅先ピアスです。

私が最近集めているのが、RISH DECO


私のセレクト、星ばかりですね…>_<…
片耳ずつ販売で、ひとつを除き、¥5,000以下。

普段、私はそんなに大ぶりなピアスは付けませんが
旅先、特に南国では、いつもよりも大ぶりなほうが絶対可愛い❣️

 

着けるとこんな感じです。

しかも片耳売りなので、万が一なくしてしまっても、買い足せるのがうれしいじゃないですか。値段も懐に優しくていいですよね。
さらにさらに、こちらのブランドは、左右違うデザインを着ける、アシンメトリーな着け方も推奨しているので
ひとつなくしても他のピアスと合わせられるんです。

 

例えば

こんな組み合わせもあり!
今季の新作は星モチーフが多いRISH DECO。
旅だけじゃなく、普段も登場回数が増えているお気に入りピアスです。
ちなみに、ネックレスや指環は、シルバーのこの辺りを持っていくことが多いです。

私はシルバージュエリーも大好き。

ボッテガヴェネタ、ティファニーやスタージュエリーが多いですね。

また機会を見て、こちらのシルバージュエリーのことも紹介したいと思います。

VERYママ旅では今年も色々ツアーを企画しています。
ご興味ある人は、VERYママ旅プロジェクトページから、ママ旅プロジェクトメンバーにご登録ください。(メンバーに登録すると、募集のお知らせが届きます。)

2017.3.8 (Wed)

文房具の魅力は、世代を越えて。

こんにちは。
MeeT VERYスタッフのセキシロです。

この春から新たに、こちらのTOPICSでは
親子で出掛けたいスポットをご紹介していく予定です。

というわけで、一発目はこちら。

 

3月31日までの期間限定でオープンしているという
GINZA RAKUGAKI Cafe&Bar by Pentel

ママ友とゆっくりお茶をしたいけれど、
どうしても飽きてしまうのが子どもたち👧👦
このカフェがすごいのは、なんと壁もテーブルも床も……
まさかの“らくがき”し放題!!

ママたちがお茶を楽しむ間、子どもたちも店内に豊富に取り揃えられた
お絵かきグッズでおもいっきり、お絵かきを楽しめちゃうという仕組みです。

普段、おうちの壁に書こうものなら「ひぃぃぃぃ!!やめてやめて!!」と
鬼の形相で駆けつけるママ(←私)も
ここでなら、「いいね!その豪快なタッチがいい!!!」とか
余裕で微笑めてしまうわけです。

床もこんな様子らしい。

そして、さらに子どもたちと大盛り上がり確実なのが、
オリジナルのカフェメニュー。

こちらに盛られたおつまみ、
クレヨンも消しゴムもぜーんぶ食べられるのだそう。
(クレヨンはチョコ、消しゴムはチーズ!!)

こういうの、子どもたちは大喜びしますよね。

ママのショッピングの合間には、
こんなアトラクション感覚のカフェで
子どもたちのご機嫌をアゲてあげるのも良いかも知れません♡
ママも懐かしい文房具の数々に、ほっこり気分で楽しめそうです。

というわけで、ちょっとおまけに、
一応、6歳男児の母でもある私の外出時の便利グッズをご紹介。
本日の《おでかけのオトモ》。

ぺんてるの色鉛筆 “くるりら”

クーピーのような扱いやすさと、クレヨン並みのパキっとした発色。

子どもはそのストレスフリーな描き心地にハマるようで、
もう何度もリピートしています。
小さい頃からお出かけの時には、いつもバッグに入っているんですが、
これを貸してあげたママ友は、ほぼその場でAmazonポチるほどのヒットアイテムです✨

みなさんのお出かけ時のマストアイテムも
ぜひ、教えてくださいね♡

2017.3.1 (Wed)

次のハワイ旅で行って欲しい④ ~宿泊編~

VERYママ旅プロジェクトの沼田です。

昨年11月のVERYママ旅ハワイツアーで宿泊したのは、ヒルトン・グランド・バケーションズ タイムシェア・リゾート『ホクラニ・ワイキキ』でした。

旅の様子はこちら

キッチンや広々としたリビングルーム、大きなバスタブ付きなど、子連れには、本当に最適なお部屋で、すっかりファンになってしまいました。

そんなヒルトン・グランド・バケーションズ タイムシェア・リゾートの新しい『ザ・グランド・アイランダー・バイ・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ』

が、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内に2017年3月1日オープンしました。

↑ ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内にある最高のロケーション

タイムシェア・リゾートに興味があるけれど、いきなり買うのはちょっと……と躊躇する人も多いはず。そんな人にぴったりな、お得な体験プランを見つけてきました。

オアフ島タイムシェア・リゾート ザ・グランド・アイランダー 2017年体験宿泊プラン

申込期間:~2017年3月31日(金)

宿泊期限:~2017年7月31日(月)

体験宿泊お部屋タイプ: 1ベッドルーム4泊 $999~/ 1室 (税込) 最大宿泊人数 4名

2ベッドルーム4泊 $1,499~/ 1室(税込)  最大宿泊人数 6名

↑ 広々としたベッドルーム

↑ キッチン付のリビング

↑ ゆったりした、落ち着いた雰囲気のロビー

参加特典: ワイキキ・スターライト・ルアウ ディナービュッフェ付エンターテインメントショー2名ご招待

注意事項: 空室がなくなり次第終了となります。繁忙期には追加代金がかかりますことをご了承ください。体験宿泊プランへご参加いただくに際し、規定する諸条件を満たしていただく必要がございます。詳しくは下記のフリーダイヤルよりお問い合わせください。

URL: http://hgvc.co.jp/vacation-packages/?index=vacation-packages

応募の条件:http://hgvc.co.jp/dop/DOP_2017_GI_MV2.pdf

フリーダイヤル:0120-805-824 月-金9:00~19:00 / 土日祝 9:00~18:00

こんなに破格な価格で泊まれるのは今だけです。

この夏ハワイ旅を計画している人は、ぜひチェックしてみてください。

申込期限は今月いっぱいなので、ぜひお早めに!

今年もVERYママ旅ではハワイツアーを企画しています。

ご興味ある人は、VERYママ旅プロジェクトページから、ママ旅プロジェクトメンバーに、ぜひご登録ください。(メンバーに登録すると、募集のお知らせが届きます。)