MeeT VERY | VERYの「もっと知りたい」「これやってみたい」を体験!

今年のハイディは高級感もUP♡

パパも満足するかっこよさが魅力的ですよね

今春のトレンドでもあるボウタイブラウス&レースガウチョといった春コーデをまとった滝沢さん。
2ヶ月に1回は家族でららぽーと豊洲に訪れているのだとか。
3人のお子さまたちを幼稚園まで自転車送迎していた話から、ご主人との自転車エピソードまでと話題満載。

HYDEE.Ⅱ 春の試乗会&スペシャルトークショー

こんなハンサムバイクに乗れる
今のママたちが羨ましい

ブリヂストン×VERYコラボのハイディが開発される前は、ママチャリの前後に子どもを乗せつつ風防までつけて、見た目より利便性重視で幼稚園送迎をしていたという滝沢さん。
「今のママたちやこれからママチャリ買われる方は、こんなにも安全性が考えられたおしゃれママチャリに乗ることができて、本当に羨ましい(笑)」のだそう。

HYDEE.Ⅱ 春の試乗会&スペシャルトークショー

パパも満足する使い心地と
カッコよさを追求している!

「最近、幼稚園や保育園へに自転車で連れてくる“送り迎えイケダン”が増殖中ですが、素敵ですよね。
こうやって子育てに協力してくれるパパの奥様も素敵なんだろうなって妄想しちゃいます」と男性が乗っても違和感のないハイディを絶賛。
また滝沢さんのご主人もハイディを気に入っていてタイヤの色を変えてカスタマイズを検討中なのだとか。

HYDEE.Ⅱ 春の試乗会&スペシャルトークショー

デザインだけじゃなく
機能にもしっかりとこだわりが!

「たまに公園で自転車レンタルすると、普段いかに楽しているんだろう!」とハイディの電動アシストの威力を痛感するいう滝沢さん。
「バッテリーの持ちもいいし、脱着も簡単。しゃがまないでカチャッとできる上向き鍵穴も便利!」他にもヘッドレストの調整や、片手でもぱぱぱっと簡単につけ外し可能なシートベルト機能なども熱弁してくれました。

HYDEE.Ⅱ 春の試乗会&スペシャルトークショー

ブラウンならカッコよく、
アイボリーなら可愛くコーデ

「自転車がシンプルなので、服には色をあまり持ってこずにモノトーンでまとめて、メガネや斜めがけバッグでハンサムな着こなしを意識」するという滝沢さん。2017年の新色はどちらかというと「パパとのバランスを考えてブラウン」をセレクトしましたが「ブラウンならスニーカーコーデ、アイボリーならぺたんこ靴コーデがおすすめ」とのこと。

いっそのこと乗り換えちゃおうかな

こんなに絵になるママチャリがあるなんて!

試乗体験は長蛇の列ができるほどの人気っぷり。
また新作HYDEE.Ⅱの展示ブースにもおしゃれ感度の高いママたちが押し寄せて、
スタッフの方に質問したり、ベルトを調整してみたりと熱心なご様子。
そんなママたちに声をかけ、リアルな声を伺ってみました。

HYDEE.Ⅱ HYDEE.Ⅱ
春山未佳さん
春山未佳さん(主婦・33歳)6歳女の子、4歳男の子のママ

「ハンドルロックがあると車体が動かず子どもを乗せ降ろしできるので安心ですね。ハンドルがレザーっぽいブラウンなのも高級感があって素敵です」

湯沢あみかさん
湯沢あみかさん(主婦・30歳)3歳男の子のママ

「自転車全体の雰囲気はもちろん、迷彩柄のチャイルドシートも新鮮でかっこいいですね。息子もなんだか誇らしげです(笑)」

千葉すみれさん
千葉すみれさん(主婦・27歳)5歳男の子、2歳男の子のママ

「こんなにスタイリッシュなママチャリがあるなんて驚きました。生活感も出ないし駐輪場に停めるときも絵になりますね」

西塚佳与子さん
西塚佳与子さん(主婦・35歳)3歳男の子のママ

「今乗っている自転車とは違って、これはタイヤが大きめだし太いし安心感がありますね。主人も気に入りそう」

※実際の試乗体験はヘルメットを装着の上、行っています。

2017年限定のHYDEE.Ⅱはココがオシャレに進化中!

HYDEE.Ⅱ
  • 限定色はハンサムなダークブラウンと美人顔なアイボリー!
  • 「Limited」の赤いロゴを加えておしゃれにバージョンUP!
  • 女性でも力を入れずに楽々スムーズになったスタンド機能!
  • サドル&ハンドルがレザー風なので上質感がアップ!
  • 上向きの鍵穴で立ったまま施錠ができる嬉しい工夫!

オフィシャルサイトはこちら

パンツ¥32,000(ADORE)ピアス¥120,000右手薬指リング¥39,000左手中指リング¥75,000
左手薬指手首側リング¥85,000左手薬指指先側リング¥100,000(すべてエナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)その他/すべてスタイリスト私物

撮影/中田陽子 スタイリスト/池田 敬 ヘアメーク/平元敬一 取材・文/嶺村真由子 デザイン/瀬尾侑平

【このイベントに関するお問合せ】
光文社ブランド事業部
TEL 03-5395-8143(土日祝日を除く平日 10:00~17:00)
brand-event@kobunsha.com

滝沢さんのgift CM撮影現場に密着しました♡

滝沢さんのgift CM撮影現場に密着しました♡

プライベートでの母の顔、そして仕事現場でのモデルの顔、2つのリアルな...

BAYFLOW×VERY×OCEANS スペシャルイベントReport!!

BAYFLOW×VERY×OCEANS スペシャルイベントReport!!

「BAYFLOW」のグランツリー武蔵小杉店OPENを記念し、ブランド...

教育のお金のかけどころ、本当はどこにある? 「学力の経済学」トークショーREPORT

教育のお金のかけどころ、本当はどこにある? 「学力の経済学」トークショーREPORT

VERY本誌の対談企画でも大きな反響を呼んだ『学力の経済学』。私たち...

VERY×PIXUS スペシャルワークショップ第2回開講!Report

VERY×PIXUS スペシャルワークショップ第2回開講!Report

女性のためのプリンター「PIXUS Atelier」の発売を記念して...